2015年07月13日

2日間、ありがとうございました。

こんにちは!
アルルホームズの生頭です。


先ほど、つくばマラソンの先行エントリーに
行ってきました。
今年はフルマラソンにチャレンジします(^^♪

アルルホームズからは
アフターメンテナンス担当の山下さん
現場担当の飯島さん
そして私(生頭)の3名で出場しますので
見かけた際には応援宜しくお願いします。


さて、
昨日、おとといは完成見学会でした。

大変暑い中でしたが、たくさんのお客様に
お越し頂きました。
ありがとうございました。

また、見学会にご協力頂いた、K様
ありがとうございました。



今回の見学会で印象的だったのが
『外観がとっても素敵〜』と
みなさまに褒めて頂きました。

内装も外装もこげ茶色をアクセントにしていて
統一感がある建物だったので
これから色打ち合わせの方は
ご参考になったのかなと思いました。


来月の見学会は8月1日、2日の2日間で
予定しておりますので、
みなさまのお越しをお待ちしております。





それでは!!




施行事例 モデルハウス予約 プレゼント
posted by アルルホームズ at 17:26 | 茨城 ☁ | Comment(0) | 見学会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

2014.12.15(mon)完成見学会

001.jpg

(施主様にはお会いできませんでしたが、仲良しスタッフの皆さんをバチリ☆)

002.jpg

『採光にこだわったというお住まいは、様々な大きさの窓もアクセント』

閑静な住宅街に佇む、モノトーンの落ち着いた色使いが印象的な建物。
縦に長い窓や可愛らしい小さな小窓...大小バラエティ豊かな窓が、シンプルな外観の良いアクセントになっていました。

003.jpg

『壁紙や建具の色を合わせた和室は、洋室ともしっくり馴染みます』

一室あると便利なのが畳のお部屋。
小さいお子さまを寝かせたり、お客さまの寝室にしたりと、大活躍すること間違いなし!
足を伸ばして寛げるスペースは、家事やお仕事に疲れたパパやママにも嬉しいですね♪

004.jpg

『大容量の収納を備えた広〜いキッチンは、女性の憧れ』

ため息が出るほど美しい、白×パステルブルーのシステムキッチン。
後ろの収納や食器棚まで、全てが統一されていてとっても素敵でした。
脇に設置された勝手口は、利便性だけでなく明かり取りの役目も担ってくれますね☆

005.jpg

『見た目の美しさはもちろん、機能美も兼ね備えたシステムキッチン』

フラットなIHクッキングヒーターを採用することで、よりすっきりとしてシャープな印象。
大きなシンクとの間もたっぷりとスペースがあるため、作業がはかどりますね!
毎日キッチンに立つのが楽しみになりそうです♪

006.jpg

『LDにいる家族と会話を楽しむことができるカウンタータイプ』

こちらは、キッチンから見たリビングダイニングの眺め。
出来たてのお料理を、スムーズにお子さまたちが待つテーブルに運べますね!
玄関から入ってくるお客さまやご家族の姿も、ここからならすぐに確認できます。

007.jpg

『12帖もある広〜い子供部屋は、間仕切りで二部屋に分けることも』

2階に上がると、ホールを挟んで主寝室と子供部屋が現れます。
将来的には2つに仕切って使うことを想定して、二箇所にクローゼットを設けてあります。
合計4つある窓からは、たっぷりと日差しが差し込んで心地良い空間になっていました!

008.jpg

『造り付けの収納やラックで叶える、整理整頓された美しい住まい』

テレビボードやPCデスク、洋服ダンスなどなど...いつの間にか増えてしまう家具たち。
大容量のウォークインクローゼットや、スペースを活かしたコーナーラックがあれば、あれこれ揃えなくてもスッキリと整ったお部屋が完成します!

009.jpg

『1階と2階の移動は、ママのいるキッチンを通って♪』

朝起きた時やお休み前、キッチンに立っていれば常に家族の顔を見ることができます。
この階段の位置なら、お食事やおやつの準備ができた時にみんなを呼ぶのもスムーズ?!
声と一緒に、良い香りも階段を上って伝わりそうですね!

☆担当の川田さんにお話を伺いました☆

010.jpg

スタッフ飛澤(以下飛):先ず最初に、川田さんとお施主様であるT様との出会いから教えていただけますか?
川田さん(以下川) :「昨年11月の見学会にお越しいただいたのがきっかけでしたね。
それから何度か足をお運びいただいて、土地探しからご一緒に家づくりを始めました。」

飛  :そうでしたか。
ご家族の第一印象はどのような感じでしたか?

川  :「可愛らしいお嬢様が1人いらして、ご夫妻はとても熱心な方で。
家づくりに関しても、常にメモを取ってご自分たちで調べて、納得しながら進めていくという感じでした。"私たち理系なので納得が出来ないと..."と仰っていました。」

飛  :なるほど〜。
それで、随所に細やかな工夫がされているのですね!

川  :「ええ、そうですね。
ご主人様はリビングの広さや日当たりを、奥様は収納の数などにこだわりを持たれていました。」

飛  :完成したお住まいを見て、皆さんはどんな風に仰っていましたか?
川  :「"明るい家になって、良かった!収納もたくさん出来たし"と、喜んでいただきました。」

飛  :それは何よりですね!
今日は色々お聞かせいただき、ありがとうございました。

フォトギャラリー

011.jpg

室内はモノトーンでまとめられ、シンプルモダンな雰囲気がステキです

012.jpg

ご両親が来た時には、この6畳の和室に泊まっていただくのだそうです♪

013.jpg

システムキッチンとばっちりコーディネートされたバスルーム☆

014.jpg

パウダーコーナーも、清潔感溢れるパステルブルーで統一

015.jpg

要所々々に設置された収納スペースには、奥様のこだわりが満載♪

016.jpg

2階ホールに設けられた室内干しコーナーのおかげで、雨の日のお洗濯も安心♡

017.jpg

2階には納戸も完備☆季節用品などを収納しておくのに便利ですね!!

取材を終えて

玄関を入っていくと、ゆったりとスペースを取った土間収納があり、遊具やベビーカーを楽に置けるよう配慮がしてあります。
また、広めにつくられた2階ホールは雨天時に室内干しができるだけでなく、お部屋を通らなくてもベランダに出られるよう扉が設けてあります。
インタビューの中にも出てきたとおり、お家の中の様々な場所に、お二人のマイホームへの想いが伝わってくる箇所がたくさん見られました。

実用面において、しっかりと納得がいくまで考えて間取りや配置を考えられたということでしたが、色数を抑えたシックな外観や内装と、水回りのパステルカラーのコーディネートなどもとても素敵でした。
リビングから階段へと続く動線からも、ご家族とのふれあいを大切に考える奥様の、女性ならではの気遣いが感じられます。

川田さんのお話では、土地を選ぶところから実際の家づくりに至るまで、ご両親が遠方から何度も足を運んで一緒に考えてくださっていたそうです。
そんなご両親を大事に想うご夫妻のお気持ちは、1階に設けられた和室に現れています。
「両親が、いつ泊まりに来ても良いように。」そんな風に仰っていたそうです。
まさに、親子二代でつくり上げたマイホームと言えるのではないでしょうか?


施行事例 モデルハウス予約 プレゼント
posted by アルルホームズ at 19:51 | 茨城 ☀ | Comment(0) | 見学会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。